夜桜日記

ゲームとかアニメとか漫画とかサッカーとか適当に。メインはアビスパかな

アビスパ(愛媛戦)

町田……?どこのチームの話ですか?







○愛媛に勝ったぁぁぁぁぁぁ!なお、試合は全く見てません、寝てました。なのでハイライトだけで試合を確認したのですが、これ僕が見ない方が勝てるのでは……?去年からDAZNTwitterも確認しなかった試合は全勝なんですよ。大宮戦とか新潟戦とか。うーん、次も見ない方がいいんですかね……。多分見ると思いますけどf(^_^;





○そんなこんなで、詳しく試合内容を把握しているわけではないです。Twitter見てる限り、前半は最高で後半いまいちだったとのことですが、ここ数試合そういう事が多い気がします。前から思ってたんですけどファビオの交代策ってどうなんでしょう?
交代の目的は理解できるんですけど、交代選手が活躍できたことがほとんど無い気がします。選手側にも問題はありそうですが、交代枠を含めた戦いかたが確立されていないような印象を受けます。まぁ素人意見ですけど。途中からでも違いを生み出せる選手がいればいいんですが……。





○得点シーンは両方圧巻ですね。木戸のトラップから華麗なシュート。文句の付けようがない素晴らしいシュートでした。あれが半端無いってやつですね。
木戸はこれでプロ初ゴール。去年は枠に飛ばなかったり、ポストに嫌われたりが多かったのでようやくという印象です。ここからゴールラッシュをしてくれる事を木戸的にもチーム的にも大きいので頑張ってほしいですね。


力のゴールは草民のクロス含めて見事。特に力は完全に覚醒しましたね。もうウェリントンと同等の動きが出来るんじゃないでしょうか。場合によってはストライカーの位置でプレーさせた方が生きるのかも?新たな戦いかたが生まれそうでワクワクしますね!








○ところでこの愛媛戦で10節終わったということで、現時点での今季新加入選手の評価をしてみたいと思います。評価は◎(期待以上)、○(期待通り)、△(期待ほどではない)、×(期待外れ)の四段階でやっていきます。



・GK:セランテス、評価◎

プレーは安定していて、安心して見ていられますね。Jリーグにも既に馴染んでおり、コーチングなども問題ありません。また、リーガで守護神を務めたという肩書きに恥じないビッグセーブもあり、個人的には大満足です。


・SB:ヒロ、評価△

世代別代表に選ばれていたことで大きな期待を寄せていましたが、まだまだな部分が多いと思います。いわゆるプレーが若いという印象。期待通りの活躍とは行かず、途中では實藤にポジションを奪われる形になりました。ポテンシャルはあるだけにもどかしさを覚えますが、じっくりと育てていくしか無いでしょう。本職右SBの先輩がいないことが悔やまれます。駒野戻ってこい。




・CB:三國、評価○

ある意味では期待以上ではあるんですが、厳しめに見ての○評価。初戦の沖縄戦ではいまいちでしたが、試合数をこなすごとに成長。このまま行けば冨安に並ぶ実力にまでのしあがれそうです。それだけに時折ある判断ミスが惜しく感じます。しかし、今は多少のミスに目をつぶってでも使い続ける価値があります。シーズンが終わる頃には化け物CBになっていると思うので楽しみです。





・SB:桑原、評価△

初年度からメンバーに入れないことは想定済みなので×評価にはなりませんでした。しかし、せめてベンチにどうにか入ってほしいという意味で△です。唯一の輪湖ちゃんのバックアップなこともあり、必ず出番は回ってくると思います。後はそこでアピール出来るかなので、しっかり練習に励んで欲しいですね。




・CB:菊地、評価×

補強の時点で謎補強とは言われてましたが、厳しく言うと未だに補強の意図が見えない結果となりました。最初はCBの控えと思っていましたが、三國が怪我していた間にベンチに入ったのは二種登録の銀河。愛媛戦まで一度もベンチにすら入れていません。ここまでベンチにすら入れてないのは桑原と菊地のみ。桑原はルーキーと言うことを考えると、菊地が試合に一切絡んでこないことに不満を感じます。恐らく怪我なのでしょうが、少数精鋭で行くと分かっているのに怪我持ちの選手を補強したことに疑問しか感じませんね。シーズンが終わる頃には、酷評してごめんなさい!と手のひらを反させるほどの活躍を期待しています。





・CB:銀河、評価○

二種登録ではありますがベンチ入りもしましたし、評価対象に。出場はしなかったものの、他のCBを抑えてベンチに入ったことは事実であり、その一点のみで評価できると思います。ただそもそもシーズン前に予想していなかっただけに評価が難しいところなので……、結局無難な○評価と言うことにしました。もしかしたら今季出場機会が巡ってくるかもしれませんね。その時の活躍に期待です。





・CAM:大河、評価○

大体予想通りの活躍と言った印象です。恐らく人によっては◎評価を出す人もいるでしょうが、僕は厳しく見て○にしました。と言うのも全試合に出たわけではありませんが、まだ無得点なんですよね。チャンスには絡んでいますし、攻撃の面で大きくインパクトを残しているのは事実です。今や欠かせない選手であると言えるでしょう。しかし、個人的には前目の選手には早い段階で得点を記録してほしいんですよ。
去年は輝やインス、木戸など優れたアタッカーがいたにも関わらず、ほとんど得点はありませんでした。決めてほしいときに決めれなかった結果、悔しい順位で終わったのでそれが一種のトラウマとなってる訳なんです。まぁつまり今のところ大河が去年のインス達みたいになりそうと危惧しているだけなんです。まぁとにもかくにも得点機会はあるはずなので、最低でもシーズン3得点は決めてほしいです。欲を言えば二桁ですけど。





・CAM:草民、評価◎

今節のクロス1つを取っても非常に優秀です。全て完璧とは言えませんが高いクオリティを出すことが出来ています。正直、シーズン前はここまでとは思っていませんでした。今アビスパの中心にいるのは彼かもしれませんね。今季セランテス、三國と並ぶ補強大成功例だと思います。ただなぜか僕が試合見てるとどうも見失うんですよね……w






・CAM:ユージ、評価◎

前節にプロ初出場を達成し、さらには可能性を見せてくれました。今年は前線は割りと揃っていて厳しいかな、と思っていたのでサプライズでしたね。しかもこんなに早い段階で出場を果たしたのは非常に大きいと思います。そもそも実力があるのは知っていたので機会さえ掴めればスタメンもあるのでは?と思っています。今からでも東京代表は狙えるので、是非期待したいですね。






・CDM:陽、評価△

世代別代表でありドゥジェのいいライバルになりそうということで期待していましたが、今のところスタメンは掴めず、悔しい状況に。まだ僕自身、彼の能力が分かっていない状況です。本来なら惇、ドゥジェのダブルボランチに食い込めるかどうかと言う話だと思っていたのですが、まさかの城後ボランチが出てきてしまったので、序列が一段下がることに。決して実力不足とは思わないので根気強くアピールすることが大事ですね。ただ当然期待通りではないので評価は△です。





・ST:ドンヒョン、評価◎

正直舐めてました。セレッソでいまいちだと知っていたので、FWとしてどうなんだろうとか思ってましたけど、見事にいい意味で期待を裏切ってくれました。ボールを納めてくれるだけでなく、出し手にもなれて、突破も狙えるなんて素晴らしすぎます。求めていたものがドンピシャで手に入った感じですね。また、既に得点も重ねており言うことは何もありません。文句無しの◎評価です。
でも出来ればシーズン前に欲しかった。






・WG:ミコルタ、評価×

今のところ期待通りとはいかず、持ち味も見えない状態が続いています。途中出場でインパクトも残せず評価は当然低いものとなっています。まぁそもそもストライカータイプではないので得点は期待していませんでしたが、チャンスメイクもうーんという感じなんですよね……。このまま行くと夏に退団なんてことも考えられなくもないですが、ここから巻き返してくれることに期待です。










○総合的に見ると補強はまぁ成功と言えるでしょう。あくまで現時点ではありますけど。ただこの時点でこれだけいい評価を出せるのは良いことだと思います。シーズン途中まで新加入選手が活躍しないとかもざらですし。そう考えると今季新加入組は優秀の部類に入ると思います。既存組も徐々にクオリティをあげていますし、ここから昇格圏内に入ることは夢ではありません。サポーター全員で後押しをして見事昇格しましょう!

VAMOS!AVISPA!











P.S.
評価に関しては素人の独自見解ですのでご了承ください(チキン)