夜桜日記

ゲームとか漫画とかサッカーとか適当に。メインはアビスパかな

アビ戦士達のその後2

第二弾です。詳しくは前回の記事でも見てね(ノ´∀`*)


早速始めていきます






○平尾壮(ザスパクサツ群馬)

2018年にレンタル加入。SBとして期待されていたが、出場数は5と不本意なシーズンを送った。その後町田に移籍したがそちらでも出番がもらえず、今年は群馬で戦うことになった。ちなみに堂安と仲がいいらしい。







光永祐也(ザスパクサツ群馬)

2014年~2015年夏まで所属。生え抜きで期待されていたがたったの4試合出場と言う結果に終わってしまった。その後クラブを転々としたが2シーズンぶりにJ2に戻ってきた。アビスパ戦で出てくることが期待される。ただ恩返し弾は勘弁。







三門雄大(大宮アルディージャ)

2016年夏~2017年まで所属。キャプテンを務めて昇格を狙ったが失敗。そのまま大宮に移籍しサポーターの反感を買ったことは記憶に新しい。それだけサポーターから信頼されていたと言うことでもあり、何だかんだ愛されてたんだなぁと思いました(小並感)。







酒井宣福(大宮アルディージャ)

2014年~2015年に所属。主力としてチームをJ1に導いたが、自身はレンタル元へ帰還することになり多くのサポーターがショックを受けた。アビスパ時代が彼のキャリアハイでもあり、再びアビスパで見たいと思っている人は少なくない。と言うか見たい。







為田大貴(ジェフユナイテッド千葉)

2016年~2017年夏まで所属。加入当初は出場機会を得られていたが、得点が1と伸び悩み翌年は出場機会を失った。千葉では定位置を掴み今年は飛躍の年になるかも。ただ得点数は改善されていない。






○下坂晃城(FC町田ゼルビア)

2016年~2017年まで所属。ルーキーだったこともあり、アビスパではたまり活躍が出来なかったが、昨年町田で結果を残すことが出来た。今年も安泰とは言えないが活躍のチャンスは多いだろう。しかしもう26なんか……。







森村昂太(FC町田ゼルビア)

2014年~2015年夏まで所属。2014年こそ主力として活躍したが翌年は出番を失い夏に移籍。しかし、町田で定位置を掴み今や無くてはならない存在となった。
実は権田と仲がいいらしい。どこで知り合ったんだろうか。







河田晃兵(ヴァンフォーレ甲府)

2012年に所属。甲府のイメージが強いが実は元アビ戦士。ちなみに出場数は10と正直少ない。それが今や甲府の守護神となるとは何が起きるか分からないもんだ。まぁその時の河田を知らんから何も言えないんですけど。








○ドゥドゥ(ヴァンフォーレ甲府)

2018年に所属。今年は移籍の噂もありアビスパ復帰も期待されたが契約更新となった。ドゥドゥが去年もいたら惨劇は回避できたのだろうか……。
Jリーグでのキャリアハイはアビスパ時代なので、アビスパなら活躍できるだろうからいつでも帰っておいで。








松田力(ヴァンフォーレ甲府)

2017年~2019年まで所属。3年間で100試合以上に出場と正しくチームの要だった。年々得点を増やしており翌年に期待が掛かっていたが、契約満了となり泣く泣く別れを告げることとなった。ぶっちゃけJ1に行って欲しかったな。








○圍謙太朗(松本山雅FC)

2018年に所属。レンタルながら守護神として活躍し、レンタル復帰が発表されたときはアビサポのTLが阿鼻叫喚となった。恐らくセランテス獲得の煽りを食らったのだろう。今年は心機一転山雅でプレーすることになったが、守護神としての活躍を期待される。うち相手にはビッグセーブしないでね。








○山田将之(ツエーゲン金沢)

2019年夏から半年だけ所属。アビスパでは要所で活躍し、シーズン終盤ではFWとしても起用された。金沢では背番号2を貰い主力としての活躍を期待されている。しかし金沢CB少なすぎないか?







清水圭介(京都サンガF.C.)

2014年に所属。アビスパではたった5試合しか出場出来なかったが、暗黒期を支えた選手の一人として忘れてはいけない選手。京都では守護神の座を掴み活躍している。
去年の最終節のことは忘れるんだ。







金久保順(京都サンガF.C.)

2013年に所属。28試合に出場し、サポーターの心を掴んだが1年での移籍となった。京都に加入してからは縁の下の力持ちとして重宝されている。
ちなみにアビスパ時代がキャリアハイである。






濱田水輝(ファジアーノ岡山)

2015年、J1昇格の立役者の1人。CBとして定位置を掴んでいたが、出番を失ってからは岡山に移籍。昨年は17試合に出場したが満足のいく結果とは言えなかった。フィジカルお化けなので今年は主力になることを期待。どうでもいいけどハマチ食べたくなってきた。







○レオミネイロ(ファジアーノ岡山)

アビスパを救ってくれた救世主。移籍直後にゴールを決めてみんなを沸かせた。いやごめんミコルタとごっちゃになってるかも。
昨年は10試合のみ出場と不本意なシーズンを過ごした。今年は雪辱を誓う。
ちなみにJリーグ初ゴールがアビスパ戦だったことは余りにも有名。







村田和哉(レノファ山口FC)

2019年夏から半年だけ所属。救世主として期待されたが4試合しか出ることが出来なかった。今年は心機一転山口で活躍を期待される。
なんか滋賀にJリーグクラブが出来ることを願ってるらしい。どこぞのアビサポさんが共感しそう。








西田剛(愛媛FC)

2012年~2013年まで所属。主力として活躍しており、サポーターからも愛される存在だった。それは移籍してからも変わらず、今でも愛媛戦の試合後は西田のチャントが鳴り響く。
決めてくれ!決めてくれ!決めてくれ!西田剛~!







山瀬功治(愛媛FC)

2017年~2018年に所属。ペッキア被害者の会。結果は残していたのに何故か契約満了を食らい、本人を始めサポーターの多くを驚かせた。そして昨年は案の定恩返し弾を食らいかけたが、セランテスのおかげで事なきを得た。
あの、今年は勘弁してください……。








○そんなこんなでまとめてきましたけど、やっぱり多い……。今回で終わらせるつもりでしたけど、ちょっと大変なので次で最後にします。
しかしこんなに多くの選手がうちに所属してくれてたんですね。引退してしまった選手もいますが、元アビ戦士と戦うのも1つのJリーグの楽しみ方だと思います。



そんなわけで続きはまた次回。
それではVAMOS!AVISPA!

アビ戦士達のその後

明けましておめでとうございます(2回目)。いやほんとの年明けは初勝利時だとは思ってるんですけど、今年の最初のアビスパの話題なので勘弁してください(;・ω・)





今回は今季のアビスパの展望や補強評価などをしていこう……と思ってたんですけど止めました。下手に戦術の話題とか出して他チームに貢献する可能性を減らしたいと言うことと、補強評価とかは他の人もやってるんで別にいいかなってことです。もし需要があればやりますけど多分無い。


と言うわけで今回やるのは「元アビスパの選手今どこ所属なん?」って話です。現役選手に絞ってやっていきたいと思います。外国籍選手は分かる範囲でやっていきます。どこに需要があるかは分かりませんが参考にしてください。











古賀太陽(柏レイソル

2018年の夏から半年間だけレンタル加入した選手。21試合に出場し井原さんの元で成長、その後A代表にも選ばれた。もしかしたら冨安と東京オリンピックで共演するかも?



中村航輔(柏レイソル)

2015年に1年間レンタル加入し、昇格へ導いた守護神。実は20試合しか出ていない。将来の日本の守護神と期待されており、その時はアビスパが育てたとドヤ顔がしたい。




丹羽大輝(FC東京)

2008年の夏から2011年までチームの主力としてプレーした。キャプテンとして活躍した時期もあり、またアビスパでプレーすることを望んでいるサポーターもいるらしい。まぁ自分なんですけど。





永井謙佑(FC東京)

実は二種登録でうちに所属していた隠れアビ戦士。Jリーグデビューもアビスパで出ている。だからいつかの冨安のアシストから永井がゴール決めたやつは、実質アビスパのゴール。




仲川輝人(横浜F・マリノス)

2017年の夏から半年間だけレンタル加入。キレキレのドリブルでサポーターを魅了し、翌年の活躍を期待されていたがあっさりと戻った。そして去年はJ1得点王。あれ、ほんとに我々が知っているテルなの……?




松浦拓弥(横浜FC)

2011年に主力として活躍した選手。ずっと磐田でプレーしていたがアビスパに1年だけ所属した。実はその時の得点数は同率とは言え、未だにキャリアハイとなる。ちなみに得点数は3。下手したら今年越えそう。





武田英二郎(横浜FC)

2014年に1年間プレーした。主力として活躍し、出場数、得点数共にアビスパ時代がキャリアハイである。後一年いたら昇格してただけに惜しかった。





六反勇治(横浜FC)

2006年から2011年まで所属。2009年にデビューして以来、定位置を掴むことが出来ずに移籍。その後仙台や清水で守護神としてプレーした。最近はオバトレ症候群にもなり、心配されていたが見事復帰しサポーターを安心させた。良かった良かった。





○石原広教(湘南ベルマーレ)

2019年に1年間レンタル加入。層の薄いSBを支え続けた。湘南に戻ってから即スタメン出場し、湘南サポから賞賛されていた。東京世代なのでもしかしたらオリンピックで見れるかも?ポイチ頼むばい。





吉本一謙(清水エスパルス)

2018年の夏から2019年の夏まで所属。出場数は合わせて18試合のみとは言え、得点を挙げるなどインパクトを残した。そう言えば吉本に似てるアビサポがいた気が……。





○前川大河(セレッソ大阪)

2019年に1年間レンタル加入した。40試合に出場し誰もが認める主力選手だったが。1年で復帰してしまった。現時点で出場数がキャリアハイだったのはアビスパ時代となる。今年はJ1でどれだけ戦えるだろうか。テルと得点王争いしないかな。





○喜田陽(セレッソ大阪)

2019年に1年間レンタル加入した。ユーティリティプレーヤーとして期待されたが、昨季は10試合のみ出場といまいち結果を残すことが出来なかった。伸び代はあるはずなので今後に期待。
ちなみに何故か名前が一回で変換できなかった。他の選手は出来たのに……。







○初瀬亮(ヴィッセル神戸)

2019年夏からレンタル加入した。シーズン中より終わってからの方が話題なると言う偉業を成し遂げたことしか覚えてない。






金森健志(サガン鳥栖)

2013年から2016年まで所属。ルーキーイヤーが出場数ではキャリアハイとか言う謎の人。得点では2014年の9得点が最高数。完全に移籍で失敗してしまった。まだやり直せるはずなのでとりあえず帰ってこい。
関係無いけど、FIFAでアルティメットのリヴァプール相手に途中出場で4得点あげたのはこいつです。






岩下敬輔(サガン鳥栖)

2017年から2019年の3月頃まで所属。主力CBとして活躍していたが、イタリアと仲が悪かったため隣に移籍。そのまま隣に住むことになった。しかしその後怪我もあり出場機会に恵まれないので今年は頑張れ。














○ここまで書いて分かったことですが、意外と多い(;・ω・)
なので続きはまた次回にします。もし良ければ読んで暇潰ししてください。

それではVAMOS!AVISPA!

うちのカルデア29

新年あけましておめでt、え?もう2月なんですか?そんな馬鹿な






茶番は置いといてお久し振りです。中々更新する機会が無いままこんな時期になりました。新年一発目はアビスパにしようとも思ってたんですが、ちょっとネタが思い付かなくて……。
とりあえず前回の更新から増えたカルデアの仲間でも紹介しようと思います。
今回はクラス別ではなく、引いた順番に紹介していきます。よろしくお願いします(^^)d







○スカサハスカディ

f:id:nom-ryonei66:20200207231714p:plain

来ると確信していたらほんとに来た女神様。見ての通りレベマです。バサスロもいるのでこれで周回が捗る……ということもなく、スキルマに終われている状況です。塵の要求エグくない?





○トリスタン

f:id:nom-ryonei66:20200207231912p:plain

円卓を揃えたいがために配布で貰った鯖。モードレッドがライダーしかいないのは勘弁。
戦力的には特に必要でもなかったためにレベルは中途半端。今ようやく育て始めたので許して。





ナイチンゲール【サンタ】
弓の全体枠。うちは単体宝具が多いので貴重ではあるんですが、如何せんクイック全体アーチャーはアタランテがいるんですよね。しかも宝具2が。塔イベ以外では中々出番がなさそう……。




○秦良玉

f:id:nom-ryonei66:20200207232319p:plain

ピックアップでさらっと来た人。中国鯖はみんな欲しいので嬉しい。ただいまいち運用方法が分からず育成もストップ中。誰か使い方教えて。




○マンドリカルド
新章の星3枠。オタクには馴染みやすいキャラだが、実は生前は意外とオラオラ系だったとか。最初は普通に強そうとか思ってたけど、使い方次第では犠牲宝具になると知ってからはお留守番担当。うちでは犠牲宝具禁止なんだごめんね。




○超人オリオン

f:id:nom-ryonei66:20200207232728p:plain

通常攻撃が宝具のヤベーやつ。アルテミスいるし来ると思ってたら来た。剣スロと同じく自己完結型のクリアタッカー。もうこの二人いたら負けることは無い気がする。
来てからすぐに主力扱いで高難度も出撃しまくり。閻魔亭では二つの高難度両方を制すると言う偉業を成し遂げた。と言うか全く同じ編成で挑んだだけだけど。






○BB【水着】

f:id:nom-ryonei66:20200207233049p:plain

福袋で引いてしまった鯖。未だにレベル低いままなのを見て察して欲しい。出番はない。アヴェンジャーは剣スロとオリオンで殴れば勝てるから。






○玉藻の前

f:id:nom-ryonei66:20200207233318p:plain

実は始めたときから欲しかった鯖の1人。アーツパを作るなら外せない準人権。耳と尻尾モフモフしたい。ピックアップが来たので20連ぐらい回して手に入れました。これで後はマーリンだけですな。





○アルトリアペンドラゴン【リリィ】
正月に実装されてから1000連ぐらいしましたがようやく来てくれました。ガレスより来るの早かったのでラッキーでしたね。使うかどうかは微妙ですが、可愛いのでOK。可愛いは正義。





○アルトリアペンドラゴン【オルタ】

f:id:nom-ryonei66:20200207234408p:plain

引けば来る気がすると思って抱き合わせを引いたら見事来ました。まさか来てくれるとは……。むしろこうなったらなぜ来ない青王。部下もみんな待っていると言うのに……。とりあえず幕間だけは終わらせました。







○こんな感じにメンバーが増えてきましたが、新規以外にもチラホラ宝具Lv.が上がった人もいます。ラーマとか新アサとかメドゥーサ(槍)とか。
特にジャガーがようやく宝具3になりました。良かった良かった。Lv.100の星3なのに未だに宝具3なのはまずいですがスト限だし仕方無い。
これからFGOはバレンタインイベに突入しますが、果たして誰がピックアップで来るのか……。ドキドキしますね。後エウリュアレからはよチョコ欲しい。


そんなこんなでまた余裕があれば更新していきます。アビスパについても開幕前には何かしらで記事書きたいけど、どうしよ……。


とりあえず今回はこの辺でさらばー

アビスパ来季の展望(ストライカー編)

まさか土曜に更新するとは思わなかっただろう?私もだ






○そんなこんなで最終回です。今回の4人+1人で来季の展望は一応終わりの予定です。とりあえず最終節前に終わらせとかないとリリースが出る可能性があるので、早目の更新にしました。




そんなこんなでいつも通りやっていきます。

残留当確=公式で確定しているわけではないがほぼ確定
残留濃厚=残留の可能性が高い
残留?=どちらかと言うと残留の可能性が高い
?=どちらに転んでも全くおかしくない
移籍?=どちらかと言うと移籍の可能性が高い
移籍濃厚=移籍の可能性が高い









○ドンヒョン・・・?
今年のうちの得点王。開幕してから加入したためスタートダッシュには失敗しましたが、その後二桁得点を記録。その勢いが続くかと思いきや、終盤失速しいまいち伸びきれなかった印象です。
去就に関しては次期監督次第では無いかなと考えています。久藤さんとは相性がそんなに良くなかったみたいですし、使われないなら移籍を選択しそうです。


クラブとしては、残せるなら残したいが優先度は高くない選手。と言うのもドンヒョンは外国籍枠に入るわけなんですが、今アビスパが必要としているのは絶対的なストライカー。果たしてドンヒョンがそれに値するかと言われれば、ちょっと違う気がします。
枠を開けて別の選手を取ると言うことは十分あり得そうです。問題は金があるかどうかですが。


本人としては出場機会が得られるチームに行くと思います。当然アビスパで出場出来るのならば残留優先だとは思いますが、今の時点では何も言えないですね。
ドゥジェもいますし、残ってくれると戦力的にも助かるのですが果たして。






○城後・・・残留当確

説明不要







○森本・・・移籍濃厚
恐らくレンタル組を除いて最も契約満了の可能性が高いのが森本。途中出場が多いとは言え、ここまでで1得点は物足りなさすぎます。PKを外すことが多いのも悪印象。貢献度自体は決して低くはないのですが、如何せん結果がついてこないことにはどうにもできません。


アビスパとしては森本を売って移籍金が稼げるなら売るでしょう。金銭面に余裕があるとは思えませんし。チーム次第では即戦力になれる選手なので、オファーも来るでしょうし放出濃厚でしょう。
また、東家の加入も決まっており、出場機会の保証が出来なくなるかもしれないことも考慮すれば尚更ですね。


本人的にはまだ行けると思っているでしょうし、出場機会が無くなっているわけではない、むしろ出場自体は多く果たしているので、移籍優先で動いては無さそうです。森本は残留を希望しているかもしれませんね。








○木戸・・・残留?
木戸はまだルーキーのようなものですし結果も少しずつ出始めているので、どこかに売るということは無いです。
ただ、出場機会のためにレンタル放出はあり得ると思うんですよね。J3辺りにでも出して経験値を積んでもらうのは決して悪いことではありません。1度波に乗れば爆発する選手だと思うので、よりチャンスが与えられる所でプレーしてほしいですね。









○東家・・・加入内定
来季から新加入となる東家。中京大学のエースで得点王も取っています。間違いなく即戦力。
アビスパからのオファーをずっと待っていてくれたみたいですし、サポーターとしては感謝しかあり得ませんね。


来季は恐らく木戸とポジション争いになるのでしょうが、スタメン奪取をするつもりで臨んでほしいものです。城後の後釜になってくれてもいいのよ?










○総評
そんなこんなで全選手の去就を予測しましたがポイントは2つ。


・セランテス
・レンタル組の去就


まず、セランテスが売却かどうかで話が大きく変わってきます。セランテスを売って他のポジションを複数大型補強するか、絶対的守護神として残ってもらうか。ここで1つ来季のチーム構想が見えてくると思います。


そして、多すぎるレンタル組。この内何人買い取りをして、何人補強し直すのか。全て返してたら当然補強費用もバカにならないわけで、半分ぐらいは残してくれないと厳しいと思います。
全員取るのは不可能なので、誰を取って誰を残すのか、フロントの腕の見せ所でしょう。





大雑把にはこの2つさえ注目していればどうにかなると思います。後は足りない部分を如何に埋められるかなので、それはお楽しみってところですね。


客観的に見ても決して優れたメンバーだったとは言えず、良く残留してくれたなという感じです。来季は今季みたいなことは起きないように、フロントに踏ん張ってほしいですね。






それでは来季のアビスパの昇格を願って

VAMOS!AVISPA!

アビスパ来季の展望(アタッカー編)

ようやく来季加入内定が出ましたね!期待の即戦力ですし、楽しみですね!





○そんなこんなで今回はアタッカー編です。主にサイドの攻撃的選手や、トップ下辺りでプレーする選手が対象です。



例のごとく評価は

残留当確=公式で確定しているわけではないがほぼ確定
残留濃厚=残留の可能性が高い
残留?=どちらかと言うと残留の可能性が高い
?=どちらに転んでも全くおかしくない
移籍?=どちらかと言うと移籍の可能性が高い
移籍濃厚=移籍の可能性が高い

でやりますのでよろしくお願いします。







松田力・・・移籍?
今年キャリアハイを叩き出し、まさに波に乗っている選手。年齢のことを考えるとステップアップを狙っていてもおかしくないと思います。実際、加入時よりもレベルが上がっているのはサポーターみんなが感じていることでしょう。


クラブ的にはいなくなられると困る選手です。ドンヒョンの10得点には届いていませんが、うちの得点源の1人には間違いありません。他に計算が出来る選手が少ない以上、引き留めが必須です。


本人としてはサポーターと揉めたりもしましたし、キャリアを考えても移籍を考えていそうです。アビスパからの提示条件次第とも言えるでしょう。
ただ、アビスパでは高確率で出場出来るのも事実です。いいオファーが来なければ残留も十分あり得ると思います。








○大河・・・残留?
セレッソから育成型で来ている選手。大河の去就はセレッソ次第であることは間違いありません。セレッソの選手層を見ているとU_23が無くなることもあり、選手過多になっています。また、陽とは違いルーキーと言うわけでもないので、交渉次第で買い取り可能だと思います。


大河としても出場機会も十分あり、カテゴリが落ちるわけでもないので無理に出ていこうとも思ってないはずです。
セレッソから返却希望が出れば分かりませんが、そもそもセレッソが希望するかは微妙です。仮に戻ったとしても出場出来ない可能性が高いので、アビスパとは限りませんがセレッソに戻るとはちょっと考えにくいです。


クラブとしても貴重な戦力なので、買い取り交渉は進めていると思います。と言うか進めてくれてないと困ります。来年更なる飛躍を期待しましょう。






○ミコルタ・・・移籍濃厚
TRMでは結果を出しているのに何故か出してもらえない状況で、残ってくれるとは到底思えません。ましてやレンタル選手ですからね。バックされるのはほぼ確定でしょう。


ミコルタ自身次の移籍先を既に考えててもおかしくないです。実力はあるし、練習で結果も出しているのに出場機会得られないとなれば、まず別のチームに行きたいでしょうね。


クラブとしても出場出来ていない選手をいつまでも残しておく余裕はありません。特に外国籍枠のことを考えれば他の候補を連れてくる方が戦力アップになります。
放出するのが互いのためにも間違いなく良いでしょう。





○村田・・・移籍濃厚
現時点で出場0のレンタル選手。この説明だけで大体把握してもらえる内容だとは思います。と言うか何で取ったのか謎ですし、そもそも何故出れてないのか疑問しかないです。怪我している感じでもないですし、何があったんでしょうか?


本人としては間違いなく出場機会を求めて移籍になると思います。また、レイソルに戻っても出れなさそうなのでレンタル満了の上で契約満了になりそうですね。他のJ2のライバルチームに行きそうです。


クラブとしては引き留める理由が何もないです。ベンチにすら入れないことも多く、ほんとに何故取ったのか理解に苦しみます。もし残るとしたら数合わせといったところでしょうか。
補足しておきますと別に村田が嫌いなわけではありません。むしろ村田見たかった……。







○ユージ・・・残留当確
ルーキーを早々に手放すとは考えられません。先輩に当たる東家の内定も出ましたし、切磋琢磨を期待したいですね。


レンタルの線も考えましたが、戦力的に村田やミコルタを放出すると考えれば数が足りませんし残すと考えました。
ファビオ時代に途中出場で可能性も見せていたので、出場機会さえ得られれば大きく成長すると思います。来季の目標はスタメン出場と言ったところですかね。








○石津・・・残留当確
怪我が治りきっていませんし、他所に行くとは考えられません。残留確定でしょう。
来季開幕に間に合うかは分かりませんが、戻ってくると大きな戦力アップになるのは間違いありません。今年の悔しさをバネにしてゴールを量産してほしいです。












○総評
意外と選手がいなくなりそうな雰囲気です。次の記事で紹介予定の選手達も、アタッカーとしてプレーは可能なので戦力的にはどうにかなりそうですが、やはり不安が残る布陣です。ミコルタ次第で外国籍枠が空くので大型補強も期待したいですね。


来季の期待はやはり北島。出してなんぼの選手だと思っているので、若手を積極起用する監督になることを願っています。






次回はストライカー編です。4人+1人で更新予定ですのでよろしくお願いします。
また、あくまで個人の意見ですので、違う意見などがあれば気軽にコメントなどしてください。


それではホーム最終戦に備えて金曜日頑張りましょう!

VAMOS!AVISPA!

アビスパ来季の展望(ボランチ編)

残留決定したし実質アビスパ優勝じゃん




○今回はボランチ編です。今年SBと共に手薄だったポジションですが、対象の4人中半分がレンタルとか言う事態。来年どうなることやら……。
いつものように評価基準は以下でやっていきます


残留当確=公式で確定しているわけではないがほぼ確定
残留濃厚=残留の可能性が高い
残留?=どちらかと言うと残留の可能性が高い
?=どちらに転んでも全くおかしくない
移籍?=どちらかと言うと移籍の可能性が高い
移籍濃厚=移籍の可能性が高い



それではどうぞ







○惇・・・残留当確
まず、移籍は無いと言っていいでしょう。今年の結果には本人も責任を感じているでしょうし、いつかのキャプテンみたいに一年でどこかに行くなんて無いと思います。


戦力的にもいなくなると非常に困るレベル。今年は調子が悪いときも多く、実力を存分に発揮できたとは言いづらいですが、ベストを出せればJリーグでも高水準のボランチなのは間違いありません。来年はさらに上のレベルに達してくれると期待しましょう!


また、本人としても出ていく理由は無いと思います。厳しい事を言うと今年の出来ではJ1からはオファーが来るとは思えませんし、他のJ2以下のクラブに行くぐらいなら残るのは確定と言っていいでしょう。







○加藤・・・?
加藤に関しては新潟の監督次第でしょう。新潟の監督が変わる前は普通に出場していましたし、監督が変われば新潟に戻る可能性が出てきます。
しかし、監督がこのままなら恐らく戻ってもメリットが無いのでアビスパに残留と言う形になると思います。


クラブとしては当然必要な存在です。加藤が来てから中盤が安定しましたし、是非とも完全で取りたい選手です。と言うか取れないと来年厳しいです。レンタル延長でもいいので残したいところ。


本人としては出れる方を選択しそうではあります。どちらでも出れるなら新潟を選択する可能性が高いかな、と言う印象。
ただ、レンタル出る前の新潟への印象が悪そうなので残ってくれる可能性もそれなりにありそうです。まぁつまりは五分五分ってところでしょうか。







○草民・・・残留濃厚
ボランチ扱いでいいのか不明ですけど、紹介人数のバランス取るためにここでやります。
まぁ出場機会はありますし、出ていく理由はそこまで無いでしょう。いいオファーが来れば分かりませんが、正直来るとは思えません。少なくとも来年まではいるでしょうね。


クラブとしてはボランチも前も出来る便利な選手。当然必要な選手です。たまにステルスになってますけどそれはご愛敬。バックアッパー的な立ち位置にはなると思いますが、残って欲しいところです。







○喜田・・・移籍濃厚
育成型で満足な出場機会が得られてない以上、セレッソ側はレンタルバックを要請するでしょう。蛍の後釜として期待していたみたいですし、手放すつもりは無さそうです。恐らくバックさせて再び他所にレンタルするのではないかと思っています。


クラブとしては層的には残したいが、戦力的には残す必要は無いです。今年1年の印象として、良くなかった部分が多く見られます。良かった時もあったのですが、それを継続できなかったのはやはりマイナス。いまいち良さを発揮しきれなかったと言えます。


本人としては出場機会を狙っていきたいところ。アビスパで出られる保証が無い以上、一旦セレッソに戻るのがやはり濃厚でしょう。その後はセレッソ次第でしょうね。









○総括
何が起きようと補強は必須。仮に全員残ったとしても草民がボランチで確定とは言えないので、ボランチは三人。足りないのは誰にでも分かると思います。と言うか4人でも足りません。
さらにすでに述べたように喜田が恐らくいなくなると考えると、ますます選手が足りません。2人か3人ぐらいボランチが欲しいですね。加藤の去就もわかりませんし。誰かおすすめのボランチいたら教えてください。





さて、次の更新はアタッカー編です。FIFAとかで言うとRMとかCAMとかの二列目です。多分対象は6人になると思います。来週更新予定ですので暇だったら見てください。

それではVAMOS!AVISPA!

アビスパ来季の展望(SB編)

今は3バックだからWBだとか知らないです()




○今回はSB(ってことにしといて)の去就について予想していきます。対象は4名、プラス1人の予定です。

例の通りに行きますのでよろしくです。


残留当確=公式で確定しているわけではないがほぼ確定
残留濃厚=残留の可能性が高い
残留?=どちらかと言うと残留の可能性が高い
?=どちらに転んでも全くおかしくない
移籍?=どちらかと言うと移籍の可能性が高い
移籍濃厚=移籍の可能性が高い










○石原・・・移籍?
湘南からのレンタル選手ですが、湘南としては絶対に返して欲しい、アビスパとしては買い取りたい、そんな選手です。うちのSBとしては一番手なのは間違いなく、来年もいてくれたら大きな戦力となります。
対して湘南も決して右の戦力が足りているとは言えず、石原の返却を期待していると考えられます。なので問題は石原次第。


出場機会の話で言えばどちらもさほど変わらないと言えます。恐らく帰ってもスタメンは取れると思います。となれば後はどちらで戦いたいか。
もし、湘南が来年J1なら上のレベルで戦いたいと思うかもしれません。仮に落ちてきたら……どうでしょう?監督は変わってしまったことなども考慮すればアビスパを選択する可能性もあるでしょう。

結局、石原次第で動きが変わるでしょうし、あまり予想がしづらい状況です。ただ立場としては湘南有利なので返却寄りかと思います。残ってくれないとアビスパまずいんですけどね。








○輪湖・・・?
まずクラブとしては引き留め絶対です。出すとかあり得ないです。その上での話になるんですが、本人のレベルを考慮すればJ1でもプレー出来るだけの実力を持っているので、上を目指したいと思っている可能性はあります。正直J2下位に低迷しているチームにいるような選手では無いんですよね。


また、何故かうちでスタメン固定されていないと言う事もあります。初瀬が出ることがあったり本人としても不満があったかもしれません。
そう考えると出ていかないとは言い切れない状況です。他クラブからのオファー次第かなと個人的には思っています。






○初瀬・・・残留?
まず初瀬は帰っても出番がないと思います。恐らくアビスパに完全移籍、または他所に移籍がほぼ決定的でしょう。そもそも神戸なら他所から引き抜いてくるでしょうし、初瀬はむしろ売りたいところだと思います。でないと夏にレンタルとか出しません。


なので問題はアビスパが取るかどうかです。結論から言うと恐らく取ります。まぁ枚数足りてませんし。守備能力さえ叩き込めば戦力にはなるでしょうし、抱えておいて悪いことは無いです。買い取り前提の交渉もしていると見ているので、来年も初瀬はいてくれそうです。







○桑原・・・残留当確
まぁ特に言うことは無いです。強いて言うなら消化試合に使ってくれってことぐらい。残留は確定と思って問題ないでしょう。枚数の問題でレンタルも無いです。
来季はスタメン奪うぐらい頑張って欲しいですね。輪湖と石原の去就次第では即スタメンかもだし……。








○岩下・・・移籍?
SBでは無いですが、CBに入れ損ねたんで。岩下は今レンタル中ですが帰ってくるかどうかと言う所ですね。クラブとしては帰ってきて欲しいと思ってます。と言うか帰ってきて初瀬鍛えてくれ。


ただそもそも何故レンタルになったのか。それはイタリア監督との確執と周りでは言われてます。もしそうなら帰ってこない理由は無いはずです。本来なら。


正直レンタルに慌てて出ていった形なので仕方無いと言えば仕方無いのですが、よりにもよって鳥栖を選択したんですよね。まぁ帰ってくるなら水に流すと言うこともあり得るんですが……。岩下は義理堅い性格なので、鳥栖にも今後敬意を払うと思うんです。それをサポーターが受け入れられるかと言われたら多分NOですよね(´・ω・`)


CBはそこそこ枚数がいますし、このまま鳥栖に売却と言う線もあると思います。戻ってきても篠原達を押し退けて出られるかと言えば分からないですしね(;・ω・)
なので、帰ってくるよりは移籍かなと思っています。













○総評
とりあえず補強必須。アビスパとしては全員残しつつ、1人補強したいってところです。ただ石原か輪湖はいなくなりそうなので、実際は2人補強ですかね。2人とも残ってくれたら昇格に向けて大きく近づくんですけど、湘南さんとりあえず石原ください。
後は早く桑原が戦力になってくれないと厳しいですね。使えるときは使っていって欲しいですが果たして。



次はボランチ予定です。一応4人やる予定なので気楽に待っていて下さい。