夜桜日記

ゲームとかアニメとか漫画とかサッカーとか適当に。メインはアビスパかな

最近のアビスパ

色々ありすぎて放心してました。適当に1つずつ拾って見ようと思います。




○監督退任

大宮戦後の唐突な退任発表。アビサポは勿論、他サポも戸惑ってましたね。僕自身、フェイクニュースだと思って何回も記事調べましたし、寝耳に水過ぎました。選手達も退任発表当日に知ったみたいですし、当然混乱したでしょうね……。ただでさえ調子が悪く、試行錯誤でやっているなか良くも厄介な状況にしてくれたなって感じですね。愚痴をいくらでも言っていいなら数時間語れる自信がありますよw。


まぁ愚痴愚痴言ってもどうしようもありませんし、無理矢理にでもメリットを考えたいと思います。
一番のメリットは方向転換のチャンスと言うことですね。当然継続していけば何かしら得るものがあったかもしれませんが、あまりにも状況が悪すぎです。継続した結果、最悪の事態に陥ると言うことも考えられたためもう一度考え直す機会が与えられたのは良いことだと思います。
ただ、久藤さんがファビオスタイルを継承するって言ったので、このメリットは無いに等しいんですけど……。



他のメリットを考えるなら……、ほらあれです。これで目立ちました。知名度アップですね!後同情を貰えているので、勝ち点も貰えるかもしれません!
……はい、メリットなんてこんなもんです。後は全てデメリットです。一体アビスパが何をしたと言うのだ……。








○久藤アビスパ

ファビオの退任に伴って久藤アビスパが誕生しました。本来なら新たなアビ戦士監督が誕生した!と喜ぶところなんですが、どうも気掛かりな点がありまして……。と言うのも、久藤さんって熊本にいたときもアビスパユースの時もあんま結果残してない気がするんですよね……。詳しく知らないので杞憂で終わればいいんですけど……。


また、久藤さんが暫定ではないことも気になっています。金銭面での問題なんでしょうか?出来れば繋ぎとして久藤さんを起用して、次の監督を探して欲しかったのですが、どうも叶わないようです。
不安要素はいくらでもありますが、我々には応援することしか出来ません。恐らく多くのアビサポが既に覚悟を決めていると思います。僕も覚悟を決めて久藤アビスパを応援していこうと思います。




と、まとめみたいになりましたが、まだ続きますw。



ファビオ退任に伴ってコーチも退任したので、コーチも新たに連れてこなければなりません。結果コーチはフィジコを除いてユースからの昇格という形になりました。トップのミスをユースで補うという事態になってしまい、あまり良くない状況です。ユースもプレミア定着に必死な状況なだけに申し訳ない気持ちでいっぱいです。それもこれもファビオg(殴
ユースにはこの困難を乗り越えて多くの人材がトップに昇格してくれることを願います。ユースのことをよく知っている藤崎さんと亨が昇格したので、トップ昇格には追い風とも取れますからね。その部分ではメリットとも言えるかもしれませんね。そう考えていかないとやってられないです。






○水戸戦

記憶はここで途切れている






○三國と陽

U-20W杯が終わりました。日本の結果はベスト16だかなんだか。いや、正直結果なんてどうでもいいんですけど、問題は二人の出場試合です。三國は1試合スタメン、陽は0試合に出場でした。……いや使わないなら返してくれよと。三國はまだスタメンで出ていますし、その試合でクリーンシートを達成しています。これは本人にとっても大きく成長できる事柄だと思うので良いことでしょう。


しかし、陽は出場0でした。これは選出メンバーの中で唯一です。途中出場すら無かったのは正直酷いと思います。右SBで呼ばれたようですが、結局フル出場した菅原がミスして負けてるので、どこかで菅原を休ませる意味でも出した方が良かったと言えます。
と言うかそもそも陽を右SBとして呼ぶなよ……と思うんですけどどうなんでしょう。それこそヒロの方が良かったのでは?
その辺のライターはこれに関して「これをバネにして」だか何だかと言うんでしょうけど、数人出れてないならともかく、1人だけ出れなかったと言うのは一種の侮辱だと思います。必要ないって言われてるも同然ですからね。
まぁその辺は置いといて、アビスパとしても陽が抜かれたのは痛かったです。ボランチも控えがおらず、SBも手薄という状況。これ召集拒否しても良かった気がします……。この召集で何かを掴んできてくれていたらアビスパにとっては大きなメリットですが……。







○他にも色々思うところはありますが、ネガティブ一直線にしかならないのでこの辺で止めておきます。まぁなんにせよ、途中で言ったように我々は応援することしか出来ませんから、声を枯らして応援を続けようと思います。この先苦しいことがあってもアビスパの側で戦い続けましょう!

VAMOS!AVISPA!
















ところで補強はよ