夜桜日記

ゲームとかアニメとか漫画とかサッカーとか適当に。メインはアビスパかな

アビスパ(山口戦)

アビホー!




○力と岩下がスタメン復帰した最初の試合になりましたが、その力が見事ゴール!守る方も無失点と言う最高の結果でした。

この時期になると必要なのは結果で内容は二の次。一番必要である結果を残すことが出来たのは大きかったと思います。まぁどうも内容は悪かったみたいですが……、勝ちゃいいんですよ勝ちゃ。

PS4を修理に出している関係でDAZN観戦できなかったんですけど、見ていた人の感想を見る限り京都戦と真逆の感じだったみたいですね。負けている方が押しているのに得点できないと言う。押されていても失点しなかったのは必ず次に繋がってくると思います。だって失点しなきゃ負けませんからね。まぁ、得点しなかったら勝てませんけど。










○ところで松田力に関する興味深いデータをみなさんご存じでしょうか?力の出場した試合としていない試合ではある面白い結果が出ているみたいです。
それは、


力の出場試合での平均得点<力の出場していない試合の平均得点


そして


力の出場試合での平均失点<力の出場していない試合の平均失点


というものです。簡単に言ってしまえば「力が出ると点が取れないが、点を取られない」と言うこと。……力のポジションどこでしたっけ?

と冗談は置いておいて、実際に事実として残ってますからね。FWとしてはある意味皮肉な結果になっています。点を取るポジションなのに出場したら点が入りにくくなるとは。このことから一部のサポーターからは「リード時に途中から入れるのが良いのでは?」などと言われています。確かに最もな意見ではあるんですが、ここで1つ新たな案を出したいと思います。

松田力SBコンバート』

攻撃的SBとしてコンバートするのはダメでしょうか?力はスタミナもありますし、ゴラッソのようなゴールを決めることも出来るので途中からだと勿体無いのでは、と思うんですよね。かといってFWとしてスタメンで出ると点が入りにくくなる、となるとその守備力を生かしたポジションに入るのがベストなのでは?SBなら攻撃参加もより出来ますし、何よりSB不足も解消されます。今三人しかいませんからね……。実際にはやってみないと分からないとは想いますが、結構面白いと思うので井原さんには是非検討して欲しいです。








○書いたやつ見返すとほとんど力のことで試合に触れてないですねw。たまには(?)こういうのもいいでしょう。ここから先重要な試合が続きますが、とりあえず勝ちましょう!話はそれからだ

VAMOS!AVISPA!