夜桜日記

ゲームとかアニメとか漫画とかサッカーとか適当に。メインはアビスパかな

日本代表選出(2018#10#04)

パナマウルグアイ戦に挑む代表メンバーの発表がありました。それに対する雑な感想でも書いとこうかと思います。





○GK編

東口、権田は順当でしょう。まぁ権田は最近ちょっとプレー以外の面で評価が下がったんですけど、プレーは安定していて信頼できると思います。東口は今のところファーストチョイスでしょうね。何だかんだ安定してますからね。航輔が戻ってくるまでは正GKを譲ることは無さそうです。


問題はシュミット。ここ最近酷いプレーが目立っているだけに不安が残る選出です。ただし選択肢が無いと言うのも事実なんですよね。若くてクラブで出場機会を得られているGKはJ1にはもういないんですよ。J2ならいるんですけど、それだと実力に不安が残ります。下の世代でも絶対的な選手がいないだけに日本のGK問題はどうにかしないと行けません。昔みたいに選抜チームをJ3に作るのが一番なのかもしれませんがどうなんでしょうか?とにもかくにも航輔の復帰が待たれる状況だと言えます。個人的には下の世代の波多野や廣末に期待してるんですけどね。











○CB編

まぁ順当。昌子が怪我していることを考えるとだいたい妥当なメンバーと言えます。植田と三浦が変わってもいいかなと思うぐらいですかね。佐々木や槙野がCBなのかSBなのかは読めませんが、複数をこなせると言う意味でも納得の行くメンバーですね。後はファーストチョイスが誰になるか。吉田、槙野が一番考えやすそうですが、3バックならそこに冨安が入るかもしれません。色々とシミュレーションしてみましたがほんとに読めないですね。誰でもあり得ると言うのが正解かもしれません。








○SB編

メンバーは順当。ただ1枚足りない気もします。佐々木や槙野をこっちで考えているなら計算は合いますがどうなのか。車屋が選ばれなかったのはタイプが合わなかったのでしょうか?左が長友しかいないのは不安が残ります。将来的な意味でも車屋は呼ぶべきだったのではないでしょうか。今回はアタッカーが多いのでそちらを削って入れるのもアリだったと思います。










ボランチ

なんかインパクトが欠けるメンバー。航、岳は順当でしょう。青山さんはポイチサッカーの戦術を落とし込むための選出と考えれば納得が行きます。三竿も実力的には妥当、とは思いますが大島を外してでも入れるべきだったのでしょうか?年齢を考えれば青山さんはカタールに出れる可能性は低いでしょう。となると代わりになりそうなのは大島じゃないですかね。個人的にも是非大島をチョイスしてほしかったですね。もしかしたら怪我などの問題があるのかもしれませんが……。






○アタッカー編

基本的には順当。唯一気になるのは原口ですかね。別に原口に不満があるわけではなくて、乾や久保が選ばれなかったのは何故かよく分からないんですよね。また伊藤を試してほしかったと言う気持ちもあります。ただアタッカーは選びたい選手が多いと思うので選びづらいと言うことは分かっています。裏を返すと活躍できなければ即外されるのでしょう。と言うよりそうしなければならないと思います。もし原口に限らず他の選手でも、活躍できなければ遠慮なく外して新しい選手を試してほしいです。








○FW編

大迫、浅野は妥当でしょう。小林……。実力はJリーグでぶっちぎりでしょうね。ただ代表に必要かと問われれば答えに困りますね。年齢のことを考えても、ここまでの代表実績を考えても、重要な選手とは言えないのではないでしょうか。じゃあ誰を呼ばなければ行けなかったのか。と言うか誰を呼んで欲しかったのかと言うと、久保です。ニュルンベルクの方の。今まで彼は代表でウィングでプレーしていましたが、一番生きるのは中央だと思うんですよ。大迫の代わりを期待してもいいのではないか、僕はそう思っています。また、鈴木優磨も呼ぶ価値があったと思います。年齢も決して高くなく将来的な意味でも妥当なメンバーじゃないでしょうか。若返りを狙うならFWのメンバーをもう一度考慮してほしいです。












○総評

まぁ無難。は?と思うような選出は無かったのは良かったです。多少首をかしげる所もありましたが、納得は出来る選び方でした。後はこのメンバーをどのように使うのか、試合結果を通して誰を残すのか、新たに誰を呼ぶのかが気になるところです。ウルグアイ戦では今の日本の実力が明確に顕されると思うので全力で挑んでほしいです。



とりあえず冨安は出せ