夜桜日記

ゲームとかアニメとか漫画とかサッカーとか適当に。メインはアビスパかな

アビスパ(甲府戦)

徳島戦を引きずらなかった!よし!





甲府に見事2-1で勝利!と言うことで一安心ですね。順位は暫定で5位。一位の松本とは多少離れてますが全く届かない訳では無いです。二試合少ないこともあるので、まだまだ分からないですね!






○ここからは試合についての感想でも書いていこうと思います。
まずは前半早々の力のゴール。相手のプレスが無く体制を整えてシュートすることが出来ていましたね。そのシュートを打った力も素晴らしかったですが、それ以上に誉めるべきは森本!


規定により出場出来ないドゥドゥにかわってワントップを務めた森本が、最後まで諦めずにボールを追った結果ゴールに結び付きました。相手選手はどうせ出ると思って詰めが甘くなっていたんでしょうね。森本の執念が上回ったシーンでした。あの負けないと思う気持ちはやはり何事にも重要だと思うので、他のメンバーに良い影響が出ると嬉しいです。











○しかし、その後すぐに失点。失点シーンを見る限り、最終ラインは3バックのようでした。得点した選手に上手く付けなかったのは太陽くんでしたね。岩下、實藤、太陽くんの連携がいまいちだったのでしょうか。まだまだ僕は未熟なので詳しくは分かりませんでしたが、何かしらミスがあったように感じるシーンでした。見てた印象としては凄くあっさりやられたなという感じ。相手が上手かったのか、こちらが悪かったのかはなんとも言えないのではないかと思ってます。ただ、こういうシーンを作らないことがJ1に行く重要なポイントでしょう。









○その後はひたすら押される展開。と思いきや、力のワールドクラスのゴラッソ!一瞬入ったことに気が付かず頭の上に「?」が飛んだのは僕だけじゃないはず。力があんなシュート打てるなんて誰が予想出来たでしょうか、いや誰も予想出来ない。(反語)
真ん中が空いたと見るや否や、足を振り抜きキーパーの手を弾いてのゴール!現地で見たかったなぁ……。







○勝ち越しして以降は相手のターンが続きました。前半のうちはまだしっかり抑えられていましたが、後半になると危ないシーンが多々出てきました。上野さんは後半きちんと修正してきてましたね。冷や汗ものでした。結果的には守りきれましたが、決して良い内容とは言えないものでした。むしろ後半だけ見ると酷かったようにも思えます。でも勝ったからいっか(*´ω`*)








○守備に関しては岩下とインスが大活躍。長い距離を戻って守備したり、最後の最後で弾いたりと二人は良い出来だったと思います。また、新加入のレオが初登場!したのはいいですけど、状況が状況だけにパッとした活躍は出来ませんでした。しかし、期待できそうな動きでしたし早くスタメンで見たいですね!まぁ体が重そうな気がしましたけど、それは気のせいということで( ̄▽ ̄;)








○最初にも書きましたがうちは他のチームよりも二試合少ないです。この二試合を勝てれば大きなアドバンテージになりますが、負けては何も残りません。横浜との再試合の日程が出てホーム三連戦が確定しました。是非ここで三連勝して勢いをつけて欲しいですね!








でも京都戦も9月だよね?過密すぎない……?