夜桜日記

ゲームとかアニメとか漫画とかサッカーとか適当に。メインはアビスパかな

アビスパ(愛媛戦)

町田……?どこのチームの話ですか?







○愛媛に勝ったぁぁぁぁぁぁ!なお、試合は全く見てません、寝てました。なのでハイライトだけで試合を確認したのですが、これ僕が見ない方が勝てるのでは……?去年からDAZNTwitterも確認しなかった試合は全勝なんですよ。大宮戦とか新潟戦とか。うーん、次も見ない方がいいんですかね……。多分見ると思いますけどf(^_^;





○そんなこんなで、詳しく試合内容を把握しているわけではないです。Twitter見てる限り、前半は最高で後半いまいちだったとのことですが、ここ数試合そういう事が多い気がします。前から思ってたんですけどファビオの交代策ってどうなんでしょう?
交代の目的は理解できるんですけど、交代選手が活躍できたことがほとんど無い気がします。選手側にも問題はありそうですが、交代枠を含めた戦いかたが確立されていないような印象を受けます。まぁ素人意見ですけど。途中からでも違いを生み出せる選手がいればいいんですが……。





○得点シーンは両方圧巻ですね。木戸のトラップから華麗なシュート。文句の付けようがない素晴らしいシュートでした。あれが半端無いってやつですね。
木戸はこれでプロ初ゴール。去年は枠に飛ばなかったり、ポストに嫌われたりが多かったのでようやくという印象です。ここからゴールラッシュをしてくれる事を木戸的にもチーム的にも大きいので頑張ってほしいですね。


力のゴールは草民のクロス含めて見事。特に力は完全に覚醒しましたね。もうウェリントンと同等の動きが出来るんじゃないでしょうか。場合によってはストライカーの位置でプレーさせた方が生きるのかも?新たな戦いかたが生まれそうでワクワクしますね!








○ところでこの愛媛戦で10節終わったということで、現時点での今季新加入選手の評価をしてみたいと思います。評価は◎(期待以上)、○(期待通り)、△(期待ほどではない)、×(期待外れ)の四段階でやっていきます。



・GK:セランテス、評価◎

プレーは安定していて、安心して見ていられますね。Jリーグにも既に馴染んでおり、コーチングなども問題ありません。また、リーガで守護神を務めたという肩書きに恥じないビッグセーブもあり、個人的には大満足です。


・SB:ヒロ、評価△

世代別代表に選ばれていたことで大きな期待を寄せていましたが、まだまだな部分が多いと思います。いわゆるプレーが若いという印象。期待通りの活躍とは行かず、途中では實藤にポジションを奪われる形になりました。ポテンシャルはあるだけにもどかしさを覚えますが、じっくりと育てていくしか無いでしょう。本職右SBの先輩がいないことが悔やまれます。駒野戻ってこい。




・CB:三國、評価○

ある意味では期待以上ではあるんですが、厳しめに見ての○評価。初戦の沖縄戦ではいまいちでしたが、試合数をこなすごとに成長。このまま行けば冨安に並ぶ実力にまでのしあがれそうです。それだけに時折ある判断ミスが惜しく感じます。しかし、今は多少のミスに目をつぶってでも使い続ける価値があります。シーズンが終わる頃には化け物CBになっていると思うので楽しみです。





・SB:桑原、評価△

初年度からメンバーに入れないことは想定済みなので×評価にはなりませんでした。しかし、せめてベンチにどうにか入ってほしいという意味で△です。唯一の輪湖ちゃんのバックアップなこともあり、必ず出番は回ってくると思います。後はそこでアピール出来るかなので、しっかり練習に励んで欲しいですね。




・CB:菊地、評価×

補強の時点で謎補強とは言われてましたが、厳しく言うと未だに補強の意図が見えない結果となりました。最初はCBの控えと思っていましたが、三國が怪我していた間にベンチに入ったのは二種登録の銀河。愛媛戦まで一度もベンチにすら入れていません。ここまでベンチにすら入れてないのは桑原と菊地のみ。桑原はルーキーと言うことを考えると、菊地が試合に一切絡んでこないことに不満を感じます。恐らく怪我なのでしょうが、少数精鋭で行くと分かっているのに怪我持ちの選手を補強したことに疑問しか感じませんね。シーズンが終わる頃には、酷評してごめんなさい!と手のひらを反させるほどの活躍を期待しています。





・CB:銀河、評価○

二種登録ではありますがベンチ入りもしましたし、評価対象に。出場はしなかったものの、他のCBを抑えてベンチに入ったことは事実であり、その一点のみで評価できると思います。ただそもそもシーズン前に予想していなかっただけに評価が難しいところなので……、結局無難な○評価と言うことにしました。もしかしたら今季出場機会が巡ってくるかもしれませんね。その時の活躍に期待です。





・CAM:大河、評価○

大体予想通りの活躍と言った印象です。恐らく人によっては◎評価を出す人もいるでしょうが、僕は厳しく見て○にしました。と言うのも全試合に出たわけではありませんが、まだ無得点なんですよね。チャンスには絡んでいますし、攻撃の面で大きくインパクトを残しているのは事実です。今や欠かせない選手であると言えるでしょう。しかし、個人的には前目の選手には早い段階で得点を記録してほしいんですよ。
去年は輝やインス、木戸など優れたアタッカーがいたにも関わらず、ほとんど得点はありませんでした。決めてほしいときに決めれなかった結果、悔しい順位で終わったのでそれが一種のトラウマとなってる訳なんです。まぁつまり今のところ大河が去年のインス達みたいになりそうと危惧しているだけなんです。まぁとにもかくにも得点機会はあるはずなので、最低でもシーズン3得点は決めてほしいです。欲を言えば二桁ですけど。





・CAM:草民、評価◎

今節のクロス1つを取っても非常に優秀です。全て完璧とは言えませんが高いクオリティを出すことが出来ています。正直、シーズン前はここまでとは思っていませんでした。今アビスパの中心にいるのは彼かもしれませんね。今季セランテス、三國と並ぶ補強大成功例だと思います。ただなぜか僕が試合見てるとどうも見失うんですよね……w






・CAM:ユージ、評価◎

前節にプロ初出場を達成し、さらには可能性を見せてくれました。今年は前線は割りと揃っていて厳しいかな、と思っていたのでサプライズでしたね。しかもこんなに早い段階で出場を果たしたのは非常に大きいと思います。そもそも実力があるのは知っていたので機会さえ掴めればスタメンもあるのでは?と思っています。今からでも東京代表は狙えるので、是非期待したいですね。






・CDM:陽、評価△

世代別代表でありドゥジェのいいライバルになりそうということで期待していましたが、今のところスタメンは掴めず、悔しい状況に。まだ僕自身、彼の能力が分かっていない状況です。本来なら惇、ドゥジェのダブルボランチに食い込めるかどうかと言う話だと思っていたのですが、まさかの城後ボランチが出てきてしまったので、序列が一段下がることに。決して実力不足とは思わないので根気強くアピールすることが大事ですね。ただ当然期待通りではないので評価は△です。





・ST:ドンヒョン、評価◎

正直舐めてました。セレッソでいまいちだと知っていたので、FWとしてどうなんだろうとか思ってましたけど、見事にいい意味で期待を裏切ってくれました。ボールを納めてくれるだけでなく、出し手にもなれて、突破も狙えるなんて素晴らしすぎます。求めていたものがドンピシャで手に入った感じですね。また、既に得点も重ねており言うことは何もありません。文句無しの◎評価です。
でも出来ればシーズン前に欲しかった。






・WG:ミコルタ、評価×

今のところ期待通りとはいかず、持ち味も見えない状態が続いています。途中出場でインパクトも残せず評価は当然低いものとなっています。まぁそもそもストライカータイプではないので得点は期待していませんでしたが、チャンスメイクもうーんという感じなんですよね……。このまま行くと夏に退団なんてことも考えられなくもないですが、ここから巻き返してくれることに期待です。










○総合的に見ると補強はまぁ成功と言えるでしょう。あくまで現時点ではありますけど。ただこの時点でこれだけいい評価を出せるのは良いことだと思います。シーズン途中まで新加入選手が活躍しないとかもざらですし。そう考えると今季新加入組は優秀の部類に入ると思います。既存組も徐々にクオリティをあげていますし、ここから昇格圏内に入ることは夢ではありません。サポーター全員で後押しをして見事昇格しましょう!

VAMOS!AVISPA!











P.S.
評価に関しては素人の独自見解ですのでご了承ください(チキン)

うちのカルデア26

またまた間が空きました。要反省






○新イベ大奥がありましたね。進むのは大変でしたが、周回とかの必要が少なく、個人的にはやり易かった印象です。念のため全て探索していたため、ラスボスはアップデートされてすぐに倒せました。ちなみにカーマとの戦いの面子はこんな感じ

ランスロット(Lv.100、100%特攻礼装)
孔明(Lv.100)
・マーリン(Lv.90、フレンド)

前衛三人で圧勝しました。印籠スキルも相まってランスロットがチートになってたんですよね。1ターンでゲージ1つ消しました。あ、流石に徳川ゲージは0にして挑みました。だって怖いし……



高難度は令呪を使いつつどうにかクリア。まぁ上手くやれば令呪いらなかったかもですが……。でもやり直したくなかったし、仕方無いよね!







○そして今ぐだぐだ帝都イベ。とりあえず進めるとこは進んでる状態です。初めての二回目のイベントと言うことで、何か違和感がありますが順調ですね。まぁライト版と言うこともありますし、当然なんですけど。


それより今回レアプリが手に入るのが楽しみです。夢火が欲しくて仕方無い。孔明も茶々も種火メンバーなのに絆10で困ってたんですよね。早く上限突破させてあげたいですね。と言っても突破できるのは片方だけですが(´・ω・`)







○とりあえず直近のイベ報告をしたので育成報告に移りたいと思います。大奥と帝都のおかげで色々育ちました。


セイバーは柳生さんがLv.MAXに。大奥の特攻の影響ですね。フリクエなどのランサー戦で活躍しました。ただ高難度にはランスロットで挑みましたけど。


アーチャーは藤乃がLv.MAX。こちらも大奥特攻ですね。セイバー相手に無双する結果となりました。そして相方として藤太が第二再臨まで進みました。結果的に中途半端にはなりましたが、大奥のセイバーはこの二人で全て倒しました。


ランサーは変化無し。まぁ強いていうならヴラドの絆が上がったぐらい?中々特攻もいなかったので是非もないよね!


キャスターは帝都イベのおかげで最終再臨達成。初期のキャスターの主力だったのですが、今さら最終再臨です。ちなみに今69レベなのでLv.MAX間近ですね。


アサシンは大奥特攻でパライソがLv.MAX。フレンドの酒天と共に活躍しました。そして可愛い。
マタハリも第二再臨までは進みました……が、フレンドにLv.100がいるためうちで主力にはなりそうにありません。不憫……。
また、帝都の影響で以蔵がLv.MAX。まぁこのイベでは主力ですね。人形特攻もあるので便利です。
そしてそして!新加入の鯖を紹介します!

f:id:nom-ryonei66:20190418124713p:plain

カーマです!絵はネタバレ回避のために初期絵にしていますが、レベルを見てもらえば分かるように、既にLv.MAXです。手に入れて一時間で育成終わりました。正直来ると思ってなかったのでビビりましたね。この鯖は珍しいアルターエゴ特攻を持っているので貴重です。高難度でも活躍しましたね。魅了も持っているので、エウリュアレやステンノとも相性良さそうですね。楽しみです。


ライダーはイヴァンがLv.MAX。これで龍馬から主力交代です。まぁ、帝都イベは龍馬の出番ですが。


バーサーカーは茶々に聖杯入れました。これで後二つです。茶々がLv.100になれば五人目の100鯖ですね。ジャガーに入れるのも時間の問題でしょうか。


エクストラは変化ナシです。と言うか割りと成長しきってる感はあります。サリエリとかメカエリちゃんぐらい?







○いやー、ますます層も厚くなり安心ですね。後はランスロットに強化がくれば……。いや、来ないと思いますけど。来ないかなー。未強化なんだし、是非お願いします運営さん。

次の更新は未定です。テンション次第です。

それではさらばー




















今読み返すとほんとただの日記ですね

アビスパ(千葉、栃木、横浜戦)

この三連戦、1勝1分1敗とまずまずの結果でした。いや、ここまでを考えると上々ですかね?






○千葉戦
前節の勝利があったにも関わらず、正直酷い内容でした。シュートをほぼ打てず、後手に回りすぎた印象です。やっぱり惇のアンカーは厳しそうだなと感じた試合でした。


この試合はダメージがでかかったですね。その時点で未勝利の千葉相手に完敗でしたから。またここから苦しい日々が続くのかと思ってしまいました。







○栃木戦
とか思ってたら何とホーム初勝利!内容が良かったわけでは無いですが、貴重な勝ち点3を手に入れることが出来ました。


個人的なMOMは石津です。なかなか決定機が訪れない中でのあのドリブル突破。あのプレーでこちらに流れが傾いたのは間違いありません。結果的にそれが決勝点になったわけではないですが、あれがこの試合のターニングポイントだったと思います。


また、セランテスのビッグセーブも素晴らしかった。あれ無かったら引き分けですからね。それだけに失点が悔やまれます。少しバタバタし過ぎましたね。余計な失点だったと思います。


そしてこの試合からベンチではありますが、吉本が復帰!これまでは銀河がベンチを温めるシーンが多く、層の薄さに不安を感じていましたが、ようやく解消できそうです。
さらにユージも今季初ベンチでしたね。他の選手のコンディションの問題かもしれませんが、ユージがトップで出れる状況にまでなったとポジティブに捉えることにします。







○横浜戦
PKで一点ずつ取り合い引き分けに終わった試合。これは勝てた試合だったと思います。ドンヒョン、力、大河がチャンスを作っていたので、どうにか前半に点が欲しかったです。
この試合もセットプレーからと言うことで、流れから点が入らない状況が続いています。チャンスは作っているので後はフィニッシュの精度。現時点での一番の課題と言えます。


この試合前半で三國を下げましたが、これは三國に危機感を与えるためでしょうか。確かにパスミスは多く、狙われているとも思いましたが、やはりCBで枠を使うのはリスキーですね。最後、三枚使ってから全体的に動きが悪くなってたことからも、あそこで一枚使ってなければと思わせられました。
これで三國が成長してくれるならいいんですが、果たして。


そしてアビサポとして触れなければならないのは城後ですね!もう城後はアンカー固定でいいのでは?レドミだかイバだかを吹っ飛ばしたときは爽快でしたね。個人的にはゴールを決めまくる城後も好みですが、これはこれで(*´ω`*)
ドゥジェも戻ってきたことですし、ボランチのチョイスを悩めると言うファビオの嬉しい悲鳴が聞こえてきそうですね!







○次節は苦手な町田戦。まぁネガティブな事を言うと引き分けれれば十分かなと……。勝てたら最高には違いませんが、せめて引き分けでお願いします。負けなきゃいいです、はい。逆にここ負けなきゃ多分波に乗れると思います。多分、きっとメイビー。


少しずつアビスパは復調して這い上がってきてることに間違いは無いです。夏頃には昇格圏内で争っているのは間違いないと思います。そのためにも1つずつ勝ち点を重ねていきましょう!


VAMOS!AVISPA!


















○PS
最近ブログの更新が少ないのはゲームのせいです。気づいたら次の週末になってるし、後回しにしても仕方無いよね!

はい、ごめんなさい、頑張ります

アビスパ(岡山戦と新潟戦)

勝ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!


ようやく開幕しました。ありがとうございます!いやー、どうにかギリギリで勝利を掴みましたね。これで勢いに乗ってくれればいいんですが。次の千葉戦が大事になってきますね。楽しみです。





○岡山戦

結果は2-1での敗戦でしたが、内容はそれ以上に差があるものでした。今年どのチームも強くないですか?結構危機感を覚えました。


この試合は負け試合だったので内容は既に頭から消去しましたが、ポジティブ要素だけは覚えています。ドンヒョンの初出場初ゴールですね。
セレッソではほとんど活躍できていませんでしたが、移籍後最初の試合で得点を取れたのは非常に大きかったです。また、プレーでも上手くボールを収めてくれるなど優れている部分を見せてくれました。これは救世主として期待できる!そう思ったことを覚えています。いや、ごめんなさい、ほんとはまだ疑ってました、すいません。






○新潟戦

勝ち無しで来てた新潟戦。正直引き分けれれば御の字か、とか思ってました。そしたら何とウノゼロで勝ちましたよ!ラッキーな部分もあって手放しで喜べる内容ではありませんでしたが、勝ち点3は勝ち点3です。ここからがアビスパのターンですよ。


得点は前節に続いてドンヒョンのゴール。コーナーからの得点でした。今回はドンヒョンが合わせましたが、今はウェリントンと化した力、長身の三國とターゲットが増えたのでこれからもセットプレーには期待できそうです。キッカーも石津、惇と優れているので1つの得点パターンになりそうですね。


しかし、流れからの得点が出来なかったことは不安要素です。いいシーンはありましたが、シュートまで持ち込めない、持ち込んでも枠に飛ばないなど、決して楽観視出来るものでは無かったと思います。前節よりも石津の判断が早かったのが良かった点でしょうか。大河ももう少し積極的に挑戦してみて欲しいところ。是非、次節は崩しての得点が見たいです。


また、ネガティブな事として中盤の守備が挙げられると思います。と言うか草民は前で使いたくないですか?ドゥジェや陽がいないため、選択肢が無かったので仕方無いですが、如何せん惇も草民も攻撃寄りの選手なのでハラハラしながら見ていました。
特に惇が良くない奪われ方をしていましたね。後ろが踏ん張っていたのでどうにかなりましたが、改善の余地は大幅にあると言えます。


対してDFは割りと良かったと思います。特に三國は安定感が少しずつ出てきましたね。総合的には危なっかしい所もありますが、伸び代なども込みで考えると優秀と言っていいと思います。今CBの層が薄いようなので、怪我せずに頑張ってほしいですね。







○次節、千葉戦

相手はここまで勝ち無しの最下位。監督交代してから二試合目となります。正直嫌なタイミングで当たりました。監督が変わって慣れ始める辺りなので、非常に厄介だと思います。ただでさえ、戦力も整っている相手なので油断は一切出来ません。前節の課題をクリアにして、見事勝利を掴んでくれることを信じています!







○ここから先も苦しい戦いが続くでしょうが、光は見えてきました。1つずつ結果を積み重ねていけば必ず報われる、そう信じています。そのためにも声を枯らして応援しましょう!

VAMOS!AVISPA!






















P.S.
冨安のハンドは認めません、いいね?(・ω・)

うちのカルデア25

お久しぶりです。再び1ヶ月振りですね。書くの忘れてましたf(^_^;



○バレンタインイベ

いやー、どうにかカルデアの鯖全員からチョコ回収しました。正直めんどくさかった……。女性鯖の推しはみんなサプライズでくれたのに、男性鯖の推しはロックオンしないと来ないと言うw。そんなに直接貰いたかったんでしょうか?


高難度はギブアップしました。うちの面子だと令呪あっても厳しい……。どうすれば良かったのか未だに分かりません。ま、まぁ結晶別に要らないし(震え声)




○CCCイベ

そして間髪入れずに次イベですよ。大変とは思いつつ、今回の配布鯖は念願のムーンキャンサー。意地でも走り抜きました。しかしこのイベ面白いですね。ストーリーも秀逸ですし、亜種特異点扱いされてるのにも納得です。


キアラ自体は孔明やフレマーリンでサポートしつつ、ランスロットや茶々で殴ると言ういつものやり方。KP全て使ってどうにか倒しきりました。全部剥がしても強いって狡く無いですねぇ……。


裏ボスのBBは孔明始皇帝、フレ始皇帝で完封。時間こそ掛かったものの楽勝でした。まぁこの面子で負ける方が凄いんですけど。



キングプロテアは非常に厄介でしたね……。令呪込みでどうにか勝ちました。
面子はこちら

・マシュ(Lv.80)
・スカサハ(Lv.90)
・ジャンヌ(Lv.90、フレンド)
アンデルセン(Lv.65)
孔明(Lv.100)
・茶々(Lv.90)

スカサハにバフ入れてオダチェンでアンデルセンと交代。その後、マシュやジャンヌと耐久して耐えると言う戦法です。21ターン目で仕留めきれず、一度は全滅したものの令呪使って31ターン目でようやく倒せました。スカサハのスキルLv.さえ挙げてればもっと楽だったんですけどね……。一応最後はスカサハの宝具だけで止めを刺せました。やっぱり神性特効強し。






○育成報告

ここからは毎度お馴染み育成報告です。よろしくお願いします。


セイバーはガウェインが第二再臨達成。今のホワイトデーイベの影響ですね。そしてCCCの影響でネロがようやくLv.MAXに!今回強化も来たのでバックアップでなおさら活躍してくれそうです。


アーチャーは同じくCCCの影響でエミヤ【オルタ】がLv.MAXになりました。今回のイベでも活躍できるので良かったです。まぁ主力はオリオンに取られますが。オリオンが男扱いなのが悪い。


ランサーはクーフーリンが第一再臨達成。これもCCCのおかげですね。使わなかったけど。


キャスターは三蔵ちゃんが最終再臨しました。既にアタッカーとして活躍している三蔵ちゃん。ネロ【水着】の出番がますます無くなっていきます。
そしてこれもCCCの影響でアンデルセンがLv.MAXです。いや、キングプロテア倒すために必須だったので……。


アサシンはステンノがついに!Lv.100となりました!CCCイベで二個も聖杯貰えたのがでかかったですね……。一気にLv.100達成しました。これでうちのカルデアでは四人目のLv.100ですね。果たして五人目はいつになるのか……。


ライダーはイヴァンが第三再臨まで達成。出来れば今のイベ中に最終まで行きたいですね。早く主力として使いたい……。


バーサーカーはアステリオスが最終再臨達成。まぁ強化クエの石狙いだったんですけど。前線に出すかは不明ですね。


エクストラはムーンキャンサーのBBが仲間に加わりました!はい、既にLv.MAXです。仲間にして五分ほどで全て終わりました。唯一のムーンキャンサーですし優遇しなければ……。





○ムーンキャンサーが新たに加わったことでさらに戦力に厚みが増しました。しかし、最近配布以外で鯖が増えていないことが少し気がかりです。そろそろ誰かお迎えしたいのですが……。まぁ気長に待つしかありませんかね。出来れば今回のガチャでクーフーリン【オルタ】かエルキドゥ、オジマンのどれかを加えたいところです。引けたら自慢しますね!

次の更新は出来れば1ヶ月以内にしたいと思います。それではさらばー

アビスパ(長崎&京都戦)

おかしい、いつになったら開幕するんでしょうか……?




○長崎戦は内容はそこまで悪くなかったものの決めきれず引き分け、京都には完敗でした。如何せん攻撃が上手く行かないので、守備もずれてくると言った印象。今のところ最悪としか言えない状況とも取れます。正直全てが空回りしているような気がしてなりません。ファビオアビスパの良さは完全に消えてしまっています。







○とネガティブな事を言うのはこの辺にして、前を向こうと思います。とりあえず今は辛い状況な事に変わりませんが、まだたった3試合です。これからいくらでも上を目指していけると思います。何より2015年の井原さん体制のときなんてこの時点で勝ち点0でした。そこから最強の3位の座を奪ったのですから、諦めるにはまだ早すぎます。早すぎますよね?
また、去年の松本も6試合終了時点で未勝利と、ここからの逆転が可能であることを示しています。早目に勝つことがベストではありますが、サポーターの我々は辛抱強く応援し続けましょう!必ず答えてくれます!多分!








○そんな中で新たなFWが獲得されました。ヤン・ドンヒョン選手がセレッソ大阪から完全移籍での加入となりました。セレッソではいまいちの活躍でしたが、Kリーグでは大活躍しており、タイプとしては杉本健勇のような感じだとか。そういうタイプのFWは現時点で最も必要なピースなので非常に有りがたいですね!

しかし、一人で打開できるタイプでは無さそうなので、周りとの連携が重要になってきます。そうなるともう一人ぐらい攻撃的なボランチが欲しい気もしますが……。恐らく24人は固定だと思うので補強は無さそうですね。あるとしても夏になりそうです。このメンバーだけでどこまで戦えるかは不明ですが、きっとファビオなら何とかしてくれるでしょう!(適当)







○次はアウェイ岡山です。岡山には実は去年勝てていません。まぁ負けたわけでもなく、引き分けなんですけど。それでも状況的に引き分けさえ避けたいというところ。確実に勝っていきたいものです。相性が良いとは言い切れませんが、ここで早目に勝利癖を付けておきたいですね。

次こそ勝利を信じて!

VAMOS!AVISPA!

アビスパ(琉球戦)

そんな試合は存在しない!





○と現実逃避するのはここまでにして、悔しい敗戦でした。相変わらず初物に弱いですね……。しかし、ここで一年の順位が決まるわけではありません!むしろ逆境からスタートって良くないですか!?あ、別に良くない?そんなー(´・ω・`)





○試合内容に関しては決めきれない試合だったと言う感想ですかね。細かいところはあらかたTwitterで言っちゃったので、わざわざ書きませんが(もう一度書くのが面倒だからってのは内緒)、内容はうちが上だったと思います。ただ決定機を逃し続けた結果、流れが相手に渡ったと言う感じでした。ちょっと外しすぎでしたね。
後は守備の詰めが甘い印象がありました。若手組がまだまだなプレーでしたね。それぞれ光るものはあったので今後に期待でしょう。彼らの成長なくして昇格は無いので、踏ん張ってほしい所です。





○当然ネガティブな事だけでなくポジティブ要素も多かったのですが、やっぱり敗戦はメンタルに来ます……。次のホーム開幕戦は是非勝ってほしい所ですが相手は強敵長崎。厳しい戦いになりそうです。ミコルタの合流は期待できなさそうですし、23人の戦いになるでしょうが、全員全力で気張って欲しいですね。





○今回は凄く短くなってしまいましたが、この辺で。来週は現地に行けませんが、博多の森が紺色に染まる事を期待しています。もし、このブログを読んでくれた人で試合見に行けるよー、と言う人は是非博多の森にお越しください。まぁ、言われなくても行く人がほとんどだとは思いますが……f(^_^;


井原体制1年目のときも最初は苦しい時期が続きました。しかし、そこを踏ん張った先には昇格が待っていました。今回も恐らく同じです。今は耐える時期かもしれませんが、諦めず応援し続けましょう!
そうすれば彼らは必ず答えてくれます!なぜなら博多の男達だから!!行くぞJ1!!!

VAMOS!AVISPA!